【2018年4月度 定例会報告】進化する小売企業のリテンション施策

By 管理者 8か月 ago

【2018年4月度 定例会報告】

テーマ:進化する小売企業のリテンション施策

■開催日時:2018年4月24日火曜日
■タイトル:先端企業の取り組みから考える「生活者視点のマーケティング」

講師:株式会社トクバイ 取締役COO 沖本 裕一郎様

2012 年よりクックパッドの新規事業責任者として、700万人以上が登録する日常消費領域の O2O プラットフォーム事業を立ち上げ。2016 年に MBO により事業分割の形で株式会社トクバイを設立。生活者の買物を変える可能性のあるサービスとして、2013 年に情報化促進貢献個人等表彰(経済産業大臣表彰)を受賞、2014 年にはネット&リアル相互貢献(O2O)グランプリ大賞を受賞。2001 年 から 2012 年までは、リクルートにてクリエイティブディレクターを経験した後、新規事業や WEB サー ビスの開発に従事。法政大学大学院、中央大学ビジネススクール、日経MJ、NHK、日本生産性本 部 経営アカデミー、グロービスなどで講師を務める株式会社トクバイ 取締役COO 沖本 裕一郎様をお迎えし、株式会社トクバイ社の事例に基づいた貴重なお話を伺いました。

Category:
  活動実績