【2019年3月度 定例会報告】アパレル商品販売のマーケティングプランを実践方式で学ぶ

By 管理者 3か月 ago

【2019年3月度 定例会報告】

テーマ:アパレル商品販売のマーケティングプランを実践方式で学ぶ

■開催日時:2019年3月26日火曜日
■テーマ: リテンション・マーケティング実践プランニング・ワークショップ
■タイトル:アパレル商品販売のマーケティングプランを実践方式で学ぶ

講師: 株式会社ドゥクラッセ グループCMO兼Web事業長 藤原 尚也 様

紹介:

◆ドゥクラッセの主力商品を実際に販売戦略から戦術までマーケティング施策を作っていくことを目的に実施。
実際の商品×顧客×市場の情報をもとにリテンションマーケティングを考えることで、これまでにない発見や手法を実践的に学ぶことができました。過去の「ケーススタディ」からプラスアルファのアイデアを盛り込んで、新しいマーケティング手法が創出できるようお手引きいただきました。実践形式のワークショップを行うことで、有意義な時間を共有できました。
◆事例紹介者プロファイル:藤原 尚也様の紹介
1996年4月カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)に入社。TSUTAYA店舗運営、ツタヤオンライン事業、DBマーケティング事業の立ち上げを経て、2012年化粧品メーカーのガシー・レンカー・ジャパン(株)のデジタルマーケティング責任者として、事業拡大に貢献。その後、(株)マードゥレクス取締役社長に就任。同社にて、ブランド再構築やCRM、店舗流通の全般を管掌し、事業拡大を行う。現在デジタルマーケティングコンサルタント事業の『アクティブ合同会社』を設立し、各企業にデジタルマーケティング導入支援、マーケティング人材育成を行っている。

Category:
  活動実績