■ゲスト: 株式会社Suishow 事業開発部 片山 将様   

■日時:2023年2月16日 (木曜日) 16:00〜17:30
■ テーマ: もう無視できないメタバース!現在そして近未来のリテンションを考え    
■ タイトル: メタバースが実現するメタバースの未来  

■ 申込締切:2023年2月13日(月曜日)
■ 開催場所:『Z世代との意見交換・交流特典付き』
【場所1】:株式会社グーフ/goof 様 セミナーホール
〒141-0032 東京都品川区大崎 4-1-2 ウィン第 2 五反田ビル 3F
■定員:先着 10 名様
※お申込み多数の場合、ご出席いただけない場合があります。ご了承ください。
※会場はソーシャルディスタンスに配慮し充分に間隔をあけての着席レイアウトとし、換気・消毒にも細心の注意を払い設営いたします。
※諸事情によりリモートのみの開催となる場合があります。


【場所 2】:リモート ウェビナー
■定員:先着 30 名様
※会員様1社あたりの制限はありません。
※事務局より事前に参加 URL を参加ご希望者のメールアドレスにお送りします。
※お問合せ先:JRMA 事務局:support@j-rma.jp

【講演内容概略】
様々な業界・業種でも耳にすることが多くなった「メタバース」。ICT技術の進歩により、メタバースの自由度が飛躍的に向上し、ビジネス上のコミュニケーション手法の変化/進化や、バーチャルイベントを開催することも可能になりました。その利用方法は拡大しつつあり、これまでよりも幅広い業界でビジネスに活用しようとする動きが広がっています。しかし、どのような活用方法があるのか、何が実現可能であるか等々、未知の領域が多いのではないでしょうか。本セミナーでは、3つのパートでメタバースに関するコンテンツを提供いたします。まず1つ目にメタバースとは何か、今世界の各社がどのようなプラットフォーム展開をしておりどんな特徴があるのか、独自調査結果をご紹介します。2つ目は、「メタバースが実現するリテンションマーケティングの未来」をテーマにお話しします。3つ目のパートでは、当社が考えるメタバースビジネスで最初に考えるべきUI/UXについてお話させていただきます。

※2022年(株)電通の調査によると「メタバース」という言葉の認知は全体で71.0%、前年比+52.4ptとなり約4倍の大幅な増加となった。その中でも前年認知が低かった「40~50代」は71.8%、前年比+57.9ptとなり他世代と比較しても同等の認知結果となった。

【ご講演者プロファイル:    片山 将 様のご紹介】 
1998年生まれのZ世代。大学在学中よりSuishow社に参画。営業のフロント、マーケティング等に従事。

 【株式会社Suishow社とは?】  
NFT/メタバース事業を行う東大&早稲田発のスタートアップ Suishow株式会社は、株式会社丸井グループと株式会社サムライインキュベートによる共同開催のピッチイベント「Marui Co-Creation Pitch #03」において、「優秀賞」を受賞。またマイクロソフト社」が提供する、スタートアップ企業の規模拡大を成功させるためのグローバルプログラムである「Microsoft for Startups」に採択された実績を持つ。 

【会員企業の社員様はどなたでも参加可能です。】どうぞお誘いあわせの上、ご参加下さい。

    区分*必須 正会員非会員
    種別項目*必須
    参加形式*必須
    お名前*必須
    メールアドレス*必須
    会社名*必須
    部署名*必須
    役職
    お電話番号*必須
    お問合内容
    プライバシーポリシー*必須

    【ご提供いただく個人情報のお取り扱いについて】
    ●無料見学会の参加申込みに際して、以下の事項に同意されたものと見なします。
    ●ご入力頂いた個人情報は、「日本リテンション・マーケティング協会」へ収集されます。
    ●「日本リテンション・マーケティング協会」からのメールマガジン、電話、送付物による情報提供サービスを受け取ります。
    ●提供された個人情報は、「日本リテンション・マーケティング協会」のプライバシーポリシー下で適切に取り扱われます。
    お問合せ・資料請求には上記「個人情報のお取り扱いについて」への同意が必要です。内容をご確認の上、ご同意いただける場合「プライバシーポリシーに同意します」にチェックをして、「送信」ボタンをクリックしてください。