■ゲスト:Lazuli株式会社
代表取締役社長/CEO 萩原 静厳 様

■日時:2024年7月23日 (火曜日) 16:00〜17:30
■ テーマ: 生成AIのマーケティング活用    
■ タイトル: 急速に発展する生成AIのマーケティング活用のグローバルトレンドと勘所

■ 申込締切:2024年7月19日(金曜日)
■ 開催場所:
【場所1】:株式会社グーフ/goof 様 セミナーホール
〒141-0032 東京都品川区大崎 4-1-2 ウィン第 2 五反田ビ3F
会場では情報交換懇親会を開催!
■定員:先着 15 名様
※お申込み多数の場合、ご出席いただけない場合があります。ご了承ください。
※会場はソーシャルディスタンスに配慮し充分に間隔をあけての着席レイアウトとし、換気・消毒にも細心の注意を払い設営いたします。
【場所 2】:リモート ウェビナー
■定員:先着 30 名様
※会員様1社あたりの制限はありません。
※事務局より事前に参加 URL を参加ご希望者のメールアドレスにお送りします。
※お問合せ先:JRMA 事務局:support@j-rma.jp

【講演内容概略】
生成AI(ジェネレーティブAI)の進化はマーケティングの世界に革命をもたらしています。本講演では、最新のグローバルトレンドを紹介し、企業が生成AIをどのように活用しているかを探ります。具体的には、個別化されたカスタマーエクスペリエンスの提供、自動化されたコンテンツ生成、データ分析の高度化などが挙げられます。さらに、これらの技術を効果的に活用するための重要なポイントや成功事例についても詳述します。急速に変化するデジタル市場で競争力を維持するために、生成AIの導入は不可欠です。マーケティング戦略の新たな潮流を理解し、実践に活かすための知見を共有します。

【ご講演者プロファイル: 萩原 静巌 様のご紹介】                2005年 株式会社リクルート入社。営業、マーケティング、プロダクトマネージャー等を経験の後、データサイエンティスト兼ビッグデータエバンジェリストとして社内の複数事業のデータ/AI活用の推進をリード。2015年 現スタディサプリAI研究所立ち上げ、東大松尾教授との共同研究をはじめ産学連携、AI活用の実証実験など数々のデータ/AI活用・事業装着をリード。2018年 株式会社トレタ データ部門責任者兼データサイエンス研究所所長として外食領域のデータ/AI活用を推進する傍ら、AIコンサルティング会社を運営。
2020年 Lazuli株式会社を創業、現在に至る。
東京工業大学 大学院情報理工学研究科 修士課程修了

【会員企業の社員様はどなたでも参加可能です。】どうぞお誘いあわせの上、ご参加下さい。

    区分*必須 正会員非会員
    種別項目*必須
    参加形式*必須
    お名前*必須
    メールアドレス*必須
    会社名*必須
    部署名*必須
    役職
    お電話番号*必須
    お問合内容
    プライバシーポリシー*必須

    【ご提供いただく個人情報のお取り扱いについて】
    ●無料見学会の参加申込みに際して、以下の事項に同意されたものと見なします。
    ●ご入力頂いた個人情報は、「日本リテンション・マーケティング協会」へ収集されます。
    ●「日本リテンション・マーケティング協会」からのメールマガジン、電話、送付物による情報提供サービスを受け取ります。
    ●提供された個人情報は、「日本リテンション・マーケティング協会」のプライバシーポリシー下で適切に取り扱われます。
    お問合せ・資料請求には上記「個人情報のお取り扱いについて」への同意が必要です。内容をご確認の上、ご同意いただける場合「プライバシーポリシーに同意します」にチェックをして、「送信」ボタンをクリックしてください。